マリ子ダンスシアター

大自然の中で五感全てを刺激する

マリ子ダンスシアターは30周年を迎え、

2015年4月より、本格的なリトリートのためのプログラムを、完全クローズドで開催しております。

 

 

MARIKO DANCE THEATRE

マリ子ダンスシアター

 

www.marikodance.net

 

申し訳ございませんが、

完全クローズドクラスで開催のため、

住所や電話番号は、非公開とさせていただきます。

 

御用の方は、

下記メールアドレスにてご連絡ください。


marikodance@email.plala.or.jp

 

 

 


現在、完全クローズドで、本格的なリトリートプログラムを開催しております。

様々なダンステクニックのクラスは、出張レッスンを開催、受付けております。


さらに、海外から本場のダンサーを招待し、外部の機関と提携し、ワークショップを開催!

ジャズダンスやコンテンポラリーダンスに興味がある方は、事務局までご連絡ください。

随時、ワークショップの情報をお伝えいたします。


尚、ダンス留学の準備をされたい方は、事務局までメールにてお問い合わせください。


マリ子ダンスシアター流 ダンスの実践解剖学

<マリ子ダンスシアター流 ダンスの実践解剖学>

 

 ~ 各ダンス・ヨガ テクニックへのステップ ~

 

Step1. 自然な呼吸をみつける

Step2. 自然な動きをみつける

Step3. 自然な踊りをみつける

Step4. 各ダンス・ヨガテクニック(型)を学ぶ

 

表現を豊かに感じれる「からだ」になるように環境づくりをしながら、

ダンスの技術と必要な知識を、体で学習していきます。

日常にはない、新鮮な発見と、再発見のよろこびや表現の楽しさを、

見つけていくクラスとなっております。

 

【ダンステクニック】

すべてのダンスの基礎となるシンプルな動き。

体のくせを改善し無理なく効果的に身体づくりができます。 

世界に通じるダンスの理論や哲学に裏付けされたクラスとなっています。

 

・モダンダンスの諸テクニック。(主としてグラハム・リモン・ホートンなど)

・すべてのダンスの基本となるバレエの基礎。(主としてロイヤルメソッド)

・体軸の確認・保持・応用。空間感覚の訓練。リズム感。身体の弾力性。

・呼吸法。(生きていることの根源にある呼吸と身体の動きの関連を追及)

 

【すべてのクラスに共通する理論】

「時空間で何がおこるか?」

垂直・水平・奥行きのラインや引力と重力の関係性から学びます。


ここでほんの少し、世界で一般的に知られているラバンの『動きの要素』を紹介します。

各クラスは、これらの要素を基本に構成されています。

 

 

・アライメント

・ロコモーティブ

・反動

・流れと力のバランス

・体の重心の移動  

 

 

 

- 動きの4の要素 -

 

・ 力/force(エネルギーも含む 強い/弱いなど)

 

・速度/speed(遅い/早いなど、距離・時間の動き)  

 

・流れ/flow(スムーズ/ぎこちない、つまる/とおるなど)  

 

・空間/space(広い/狭い、大きい/小さい、堅い/柔らかいなど)



【豆知識】

西欧では、主観的で気ままな種のものではない、

法則にかなった客観的空間形成法が、ルドルフ・ラバンによってうみだされています。


 

 

by Mariko Dance Theatre